アトピー・敏感肌で困ってます。・゜・(ノД`)・゜・

アトピー タオル 

こんにちは、敏感肌でアトピー体質のゆいです。私の家系はアトピーが多いんです。もちろん私もアトピー体質です。
結婚して、7年たちますが子供も腕や足の関節部分が・・・。(´;ω;`) 困ったもんです。私も小さい時に苦労しました。今もですけど・・。

 

特に直接肌に触れるものに気を使っています。毎日使うものでは、タオルやタオルケットです。パジャマも重要ですね。
タオルを使わない日なんてないですからね。

 

タオルの素材選びが大変!

とにかく100%オーガニックコットン製を選ばなくちゃいけないので、かなり高くつきますし、デザインも選べません。
どうせなら、同じメーカーで統一したいです。

 

オーガニック、コットン

農薬などを極力使わないオーガニックコットン!農薬などの有害物質を極力使わないので地球にやさしい!
地球には、やさしいけど人にはあまり関係ないんじゃないの?なんか納得しません!

 

今までは、無印のタオルを使用していました。それと今治タオルですね。今治タオルは種類も豊富で価格も安いです。でも、なんか安すぎじゃないの?と思うことがあります。
楽天だとすごく安いですね。ほんとにこれ今治タオルなの?と思うほどです。実際使ってみるとふんわりはしていますが、それだけで刺激が少ないとは思いませんでした。

 

アトピーや敏感肌の原因は?

バリア機能が働かない!

バリア機能とは、0.02mmの角質層のこと。この層が乾燥なのでお仕事をしない状態です。要するに怠け者!(*´∀`*)

 

アトピー タオル 

 

私もなのですが、ちょっとした刺激でも痒くなったりかぶれたようになってしまいます。・゜・(ノД`)・゜・

 

原因は、ストレスなどと言われてますけど、はっきり言ってわからない?が正解のようです。お医者さんでも直せないこと多いですからね。


そんな時、ママ友に教えてもらった!

先輩のママ友なんですけど、いろいろ情報ツウなのです。彼女もアトピー体質なんですね。

 

アトピー タオル 

 

「無印や今治タオル、いろいろ試してるんだけど、なんかしっくりこないんだけど・・。」

 

「そう、私は日本製の超低刺激コットンのタオルを使っているのよ。かなり調子いいわよ!今治タオルは、いろんな業者が作ってるからね。」

 

超低刺激、なにそれ!」

 

彼女から販売しているお店を教えてもらいました。クオーレ・アモーレというメーカーさんです。

 

疑っているわけではないのですけど、自分でも調べてみました。

 

  • 販売業者:株式会社クオーレ・アモーレ
  • 所在地: 〒481-0006 愛知県北名古屋市熊之庄六の坪78
  • 電話番号:0568-22-1671

 

名古屋のメーカーなのですね。

 

開封前に超低刺激コットンを試せる!

肌着など(タオルはないです。)肌に触れるものを購入するとクオーレ・アモーレでは、お届け商品と一緒に筒状の生地サンプルを同封してくれます。
それを直に触って自分に合わないな。とおもえば返品してくれます。でも開封する前です。肌に触れるものなので返品はできないです。

 

バイオメディカルニットとは?

クオーレ・アモーレで使っている素材は、「肌にやさしい天然のコットン」に「天然由来の有効成分」と「医療用にも使われる程身体に負担の少ない成分素材」を
ナノテクノロジーで加工した低刺激繊維です。という事です。天然だけじゃないのですね。科学的な素材も含まれてるんですねぇ。

 

天然だと、なんか安心。と思ってしまいがちですけど、それだけじゃないんだぁ・・。

 

バイオメディカルニットってなんで低刺激なの?
その理由は?

このパジャマに使われている繊維は、細さ100μm、すごく細いのです。
ちなみに100μm=0.1mmです。
このくらい細いと、肌が異物と認識しないということです。という事でかぶれたり痒くならないのですね。
この素材なんと、バリア機能の回復効果もあるという事です。ホントかなぁ・・。

 

 

製品タグや縫い目がない!おまけに刺繍にも。

タオルも縫い目などが肌に当たらないように工夫されています。肌着もタグを簡単に取り外せるようになってます。刺繍も直接当たらないように二重になってますね。

 

公式サイトにはいろんなアンケートや大学病院の臨床報告も書いてありました。

全員が良好という訳ではありません。全員が良好なんてありえませんから。そんなこと書いてあったらインチキですよ。
でも、この素材を使った製品は、悪くなった人がいない!これはいいですね。

 

大学病院皮膚科における臨床試験で50人のアトピー性皮膚炎やその他の疾患がある人に使ってもらったら1人も悪化した人はいなかった!という結果が出たということなのです。詳しくは公式サイトを見てくださいね。私は難しいことわかりませんから。

 

 

ここまで自分で調べたので、試しに購入してみました。

 

タオルだけだけではなく、パジャマも購入しました。

 

パジャマも気になっていたからです。寝ているとき一番肌に触れるのは、パジャマですからね。一日8時間くらい寝てますからね。
子供にパジャマを買ったのですけど、夜に起きてこなくなりました。
前までは、痒がってい起きてきたこともありました。私はというと、刺激が少ないというのが実感できました。

 

前まではタオルを使いすぎると、肌が赤くなっていたのですけど、それがなくなりました。私の場合は、良く目尻が痛くなったのです。そんなにゴシゴシしてないのにね。そんなことがなくなりました。

 

お洗濯は?

洗濯を何度もしていますが他のタオルと同じように問題ありませんでした。特殊素材というとなんか耐久性がないように思ったのですけどね。普通にガンガン洗ってます!

 

アトピー タオル 

 

赤ちゃんグッツもたくさんありますよ。

おわりに

アトピー タオル 

アトピーや敏感肌は、大変です。タオルだけじゃなく、パジャマや肌着など気にしなくてはいけませんからね。私も子供の時よりはかなり改善しました。昔はそんなに良い製品なんかなかったですから母が苦労したと言っていました。

 

母が言っていましたけど、私を皮膚科に連れて行った時に私なんかより重症なアトピーのお子さんがいたそうです。

 

母は、「うちの子なんてまだまし、とにかく気の毒で・・。」と言っていました。最近は、いろいろいい物がたくさんありますからね。昔は、アトピーの認知度も低く大変だったそうです。

 

素材が大事!と言うことはわかっているんですけど、今回は、改めてよくわかりました。

 

少しでもお役に立てれば幸いです。


更新履歴